第1話 オクテ男子と交際経験のある女子が語る!オクテ男子だけの特別な魅力

とうもろこしきさん連載第1話「オクテ男子と交際経験のある女子が語る!オクテ男子だけの特別な魅力」 オクテ男子のための京大式恋愛術
オクテ男子のための京大式恋愛術 恋愛
とうもろ こしき
とうもろ こしき

はじめまして、京大出身で元ホステスのとうもろこしきです。

普段は男性向けの恋愛戦術をまとめた本を出版したり、Twitternoteで男女関係にまつわる発信をしています。

この連載では、私が考えた恋愛戦術を"オクテ男子"に特化する形でお届けしようと思っています。
女性に対してガツガツ行くことが苦手な、シャイで奥手な男性たちに使ってもらえる対女性向けコミュニケーション術、といった感じです。

なぜ私がそんな方法を発信したいのかと言うと、実は私はこれまでに、「オクテ男子」や「草食系男子」と呼ばれる男性たちと多数付き合ってきた経験があるからです。
彼らは奥手ゆえに、女性から誤解されることもあれば、恋愛がうまくいかないこともあります。
大学時代、身の回りの男性たちのほとんどがそんなタイプだった私は、自分自身の経験はもちろん、数多くの事例を間近で見てきました。

でも実際、彼らのようなオクテ男子との交際はとても快適で、女性が本来求めている"穏やかで安定した関係"を築くことができます。
そのため、個人的には身近な女子たちにとてもオススメしたいタイプだし、オクテ男子たちの恋愛を全力で応援したいと思っています。

そこで今回は、『オクテ男子と交際経験のある女子が語る!オクテ男子だけの特別な魅力』と題して、私自身が感じるオクテ男子の良い部分を発信してみようと思います。
また、逆に「ここは欠点かもしれないな…」と感じる部分も紹介するので、女性との関係がなかなかうまくいかない男性にとっては、参考にしてもらえる内容があるかもしれません。

オクテ男子と交際経験のある女子が語る!オクテ男子だけの特別な魅力

まず、オクテ男子と交際してきた私が思う、"オクテ男子だけの特別な魅力"をピックアップします。

オクテ男子の5つの魅力ポイント
  • 浮気の心配が少ない
  • 交際経験が少ないので、過去の女性(元カノ)に嫉妬しなくて済む
  • 「飲みに行ってくるね」と言われても変に疑うことなく信頼できる
  • 精神的に安定した交際ができる
  • 恋愛に振り回される必要がなくなるため、自分の趣味や仕事に集中できる

上記の5つのポイントについて、ひとつずつ解説します。

浮気の心配が少ない

これは男性と交際する女性にとって最も重要な問題のひとつです。

女性が求める「一途さ」や「浮気するリスクの低さ」をオクテ男子たちは最初から持ち合わせているケースが多く、彼らと交際している女性から「浮気をされて別れた」という話は聞いたことがありません。
"奥手ゆえに女性との関係進展に時間がかかる"という彼らの性格を、女性側が把握していれば、浮気を疑って不安になったり、彼の行動を詮索したり、スマホや財布の中身を調べたりする必要がないため、お互いに信頼関係を築きながら穏やかに交際することができます。

交際経験が少ないので、過去の女性(元カノ)に嫉妬しなくて済む

オクテ男子の多くは交際経験が少なく、女性の友人も少ない傾向にあるため、元カノの存在や周囲の女性関係に過剰に嫉妬する必要がありません
私が交際してきたオクテ男子たちは、ほとんどが交際経験ゼロ(いわゆる童貞くん)で、経験があっても1〜2人ほどでした。
そのため、女性関係が賑やかなタイプの男性と違って、相手の過去を知って嫌な思いをする機会がほとんどなく、快適に交際することができました

「飲みに行ってくるね」と言われても変に疑うことなく信頼できる

飲み会・レストラン

もし彼が1人で飲みに出かけたとしても、それに対して

オクテ男子
オクテ男子

飲みに行ってくるね。

とうもろ こしき
とうもろ こしき

えー誰と?どこに?女の子もいるんじゃないの?

という尋問をする必要がないのは、オクテ男子の思考回路を信頼できているからです。
基本的に彼女がいる状態で他の女性と飲みに行ったりはしない、仮にその場に女性がいたとしても口説いたりはしない…という確信があるので、気持ちよく「いってらっしゃい」と言うことができます。

精神的に安定した交際ができる

上記のように異性関係を疑ってトラブルになるリスクが少なく、人としての信頼関係をしっかり築くことができるので、精神的に安定した穏やかな交際ができます。
女性にとってオクテ彼氏の存在は、"絶対的な安心感"や"心の支え"になることが多く、オキシトシン的な幸せを感じられます。

恋愛に振り回される必要がなくなるため、自分の趣味や仕事に集中できる

これは女性にとって、オクテ男子と交際する1番のメリットかもしれない…と私は思います。

肉食系男子(=チャラ男子)とのヒヤヒヤする恋愛は、たしかにドーパミン的快感を得られるのかもしれませんが、精神的に安定することはありません。
常に恋愛に振り回され、感情の起伏が激しく、疲弊する交際になります。

一方で、オクテ男子との交際は、信頼関係をベースにしたオキシトシン的快感を得られるので、恋愛に振り回されて疲弊する機会が少なくなります。
そのため、自分の趣味や仕事といった、恋愛以外の時間にも集中することができるはずです。

趣味を充実させたい女性や、仕事を頑張りたい女性にとって、オクテ男子との交際は非常に有益な時間になります。

"オクテ男子"と"チャラ男子"の違いは?女目線で長所と短所を熱弁

上記のように、交際相手としていいことづくめのオクテ男子ですが、実際に"オクテ男子"と"チャラ男子"の違いはどんなところにあるのか?
両方のタイプの男性と付き合った経験のある私の目線から、それぞれの長所と短所をお伝えします。
オクテ男子の人たちにとっては、自分の異性関係を進展させるためのヒントがあるかもしれないので、ぜひ読んでみてください。

"オクテ男子の長所"と"チャラ男子の短所"

まず、先ほど"オクテ男子の長所"と、その逆である"チャラ男子の短所"について書き出しました。
これらを下の表に当てはめると、こんな形になります。

長所短所
オクテ男子・浮気の心配が少なく、信頼関係が築ける
・オキシトシン的快感(幸福感)を得られる
・女性側が恋愛だけに振り回されず、趣味や仕事に集中できる
チャラ男子・浮気の心配がある
・女性関係が信用できないため、女性側が不安になり疲弊する
▲"オクテ男子"と"チャラ系男子"の長所と短所

ではここから先は、まだ埋まっていない2つの項目…"オクテ男子の短所"と"チャラ男子の長所"について解説していきます。

"オクテ男子の短所"と"チャラ男子の長所"

"オクテ男子の短所"と"チャラ男子の長所"についての解説の前に、まずはこのエピソードを読んでみてください。

シャイ同士の我慢比べ! 〜地獄の密室3ヶ月〜

私が成人後に付き合った男性の中に、1人だけものすごくシャイなタイプがいました。
彼はいわゆる草食系男子(童貞)で、女性とどう接していいか分からず、2人っきりで毎日同じ部屋にいるのに何も起こらないまま2か月以上の時間が過ぎました。
私自身もシャイで奥手な性格のため、手を繋ぐことも体に触れることもキスをすることもできず、2人の関係をどう進展させていいのか分かりませんでした。
そもそも、その手の関係進展のキッカケは男性(彼氏)側につくって欲しい…そう思っていたため、私からは何のアクションも起こすことなく、2人っきりで部屋で長時間過ごしては21時前後に解散、という流れを50回ほど繰り返しました。

しかし、その大変気まずい限界空間に耐えかねた私は、ある日とうとう泣き出してしまいました。
すると彼は困った末に、「つ…つぎこの部屋に来たときは、ハグしようかなって思ってた!!」と啖呵を切り、宣言通り翌週にハグをしてくれましたが、その後もしばらくは何も起こりませんでした。(※再度書きますが、どちらも成人済みの男女です
結局彼とは交際3ヶ月頃に私からアクションを起こす形でセックスをしましたが、私はこの我慢比べのような3ヶ月間の苦しい記憶を忘れることができません。
どうしても、彼のことを「あまりに奥手すぎて頼りない」「私からアクションを起こさなければ、何年もあのままだったんじゃ…」と思ってしまい、男性的な魅力を感じることが難しくなってしまいました

手を出してくるのがあまりに早すぎたり、多くの女性にアタックをするようなチャラめの男性は嫌ですが、好き合ってる男女が部屋で2人っきりになったら、せめて10回以内に男性側からアクションを起こして欲しい(そうしてくれなければ、女性側がどんどん辛くなっていく)…と感じた出来事でした。

いかがでしたでしょうか。
実際にオクテ男子と付き合って、こんな状況を経験した私だからこそ、オクテ男性本人よりもその長所と短所を語ることができると思っています。

そう、彼らの欠点は、女性にアクションを起こすのが遅すぎることです。

女性が期待するタイミングよりずっとずっと遅く、彼女たちに

私って女としての魅力がないのかな……。

男性から来て欲しいのに、頼りないな……。

彼といてもドキドキしない。

と思わせてしまうまで一向にアクションを起こさず、健全なテンションで接し続けることこそが、オクテ男子の欠点だと私は思います。

そのせいで、実るはずの恋や、進展するはずだった男女の関係を逃してきた人も多いはずです。
オクテ男子に必要なのは、女性が期待するタイミングでしっかりアクションを起こすこと

※ここで言うアクションとは、「好意を伝える」「告白をする」「キスをする」「ボディタッチをする」「セックスに誘う」などです。

逆に肉食系のチャラ男子は、このタイミングを掴むのがとても上手く、女性に切ない思いをさせません。
もちろんタイミングが早すぎて女性に嫌われてしまうこともありますが、それでも経験を積んで慣れていくうちにその見極めも上手くなっていくので、女性側に異性と接する際の緊張感(いわゆるドキドキ)を与えられます

オクテ男子が取り入れるべき"チャラ男子の長所"

手をつなぐカップル

これらを先ほどの表に当てはめると、こうなります。

長所短所
オクテ男子・浮気の心配が少なく、信頼関係が築ける
・オキシトシン的快感(幸福感)を得られる
・女性側が恋愛だけに振り回されず、趣味や仕事に集中できる
・女性にアクションを起こすのが遅すぎる(告白・キス・セックスなど)
チャラ男子・女性に適切なタイミングでアクションを起こせる
・女性にドーパミン的快感(ドキドキ感)を与えられる
・浮気の心配がある
・女性関係が信用できないため、女性側が不安になり疲弊する
"オクテ男子"と"チャラ系男子"の長所と短所

長所を裏返せば短所に、短所を裏返せば長所になります。
そのため、この表がこんな形になるのは当然のことです。

ただ、オクテ男子のみなさんに伝えたいのは、「女性はもう少しだけ早くアクションを起こしてくれることを期待しているよ」ということです。

もちろん2人の関係や、その女性のタイプにもよりますが、"オクテ男子"と呼ばれる男性たちはその呼称の通り、女性に対してとても奥手です。
それをちょっとだけ意識して変化させれば、あなたの恋愛はどんどん好転します。
オクテ男子にしかない魅力を保持しつつ、チャラ男子の良い部分も少しだけ取り入れて、これからの恋愛にチャレンジしてみてください。

とうもろ こしきさんの書籍はこちら

この記事を書いた人
とうもろこしき

京大出身。在学中は祇園の高級クラブでホステスとして働いていた。
趣味は男女関係の観察・分析。仕事柄身についた対人テクニックを恋愛に応用する手法を書籍やSNSで発信している。

とうもろこしきをフォローする
この記事をシェアする!
洒落男子
タイトルとURLをコピーしました