第4話 【オクテ男性専用マッチングアプリ攻略法】女性に万人ウケするプロフィール文(添削実例つき)

とうもろこしきさん連載4話。マッチングアプリで女性に万人ウケするプロフィール文を解説! オクテ男子のための京大式恋愛術
オクテ男子のための京大式恋愛術 恋愛
とうもろ こしき
とうもろ こしき

こんにちは、京大出身で元ホステスのとうもろこしきです。

普段は男性向けの恋愛戦術をまとめた本を出版したり、Twitternoteで男女関係にまつわる発信をしています。

この連載では、私が考えた恋愛戦術を"オクテ男子"に特化する形でお届けしようと思っています。
女性に対してガツガツ行くことが苦手な、シャイで奥手な男性たちに使ってもらえる対女性向けコミュニケーション術、といった感じです。

本シリーズでは、全4回に渡って『オクテ男性専用マッチングアプリ攻略法』というテーマの記事をお届けしています。

シリーズ第3本目となる今回は、「女性に万人ウケするプロフィール文(添削実例つき)」
というタイトルで、失敗しないプロフィールのつくり方について解説します。

プロフィール文は、目的に合わせて構成を変えること

スマホでマッチングアプリをする男性の手

マッチングアプリのプロフィール文は、目的に合わせて構成を変えるのがベターです。

たとえば、気軽な遊び相手を探しているのに本気度が高そうな全力ド長文を掲載するのは逆効果(マッチングする女性との目的のズレや、同じ目的を持つ女性からの敬遠)になりかねません。

一方で、本気で婚活をする場合

  • 趣味
  • 仕事
  • 結婚観

など、今後の生活のイメージや自分自身の人柄が伝わるような内容にしないといけません。

自分の目的をよく考えた上で、最適な文量・内容のプロフィール文を掲載しましょう。

ここから先は、実際の事例を使って、女性が惹かれるプロフィール文のポイントを紹介していきます。

Q. 彼女探しの自己紹介文は、これでいい?

男女のイメージ、瓶詰め、ハート
男性
男性

こしきさん、こんにちは。

マッチングアプリでの自己紹介プロフィールは、これで合っているか添削していただけたら嬉しいです!
ちなみに、自分はまだ結婚までは考えていなくて、"彼女探し中"の段階です。

個人的に、"彼女探し"が目的なら、この文章は65点くらいだと思います。まあちょっと普通以下。
ちなみに"結婚相手探し"なら30点で、"セフレ探し"なら70点。
セフレと彼女の点数があまり変わらないのは、長期的に見るとセフレと恋人は同じだから
この点数の理由と、どこをどう修正すれば90点台になるのかを解説していきますね。

今回、添削後の文章を私の知人の女子たち複数名に見せてみたところ

100点、普通にマッチする。

ダメ出しのしようがない。

という回答をもらったので、これが相談者のスペックで書ける限界の文章だと思います。

記事の最後には、メシ目的・貢がせ目的・ぼったくり目的の女性に対する防御策(スクリーニングになる一文)もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

▼ツッコミどころがありすぎる…

マッチングアプリのプロフィール文・修正すべき部分に赤ペン先生

女性が1番気になってしまうポイント

チェリーを持つ女性の手、ポイント

まず、このプロフィール文で女性が1番気になるところはどこだと思いますか?

答えは、最後の「俳優を目指しています」です。

この一文、めちゃくちゃ強いと思います。
実は私自身もマッチングアプリのプロフィール文では「サロンなどでたまにモデルの仕事をやっています」という一文をあえて使っていたんですが、こういう容姿の良さや根の明るさを保証する一文ってかなり使えるんです。

もちろん、それなりに良い写真を使わないといけないし、実際に会ったときに「いやいやこの程度で?」って思われるリスクもあるけど、人って「この人はモデルだ」「俳優の卵だ」って言われると、勝手に相手のことが良く見える補正がかかる生き物なんですよね。

俳優やモデルに限らず

男性
男性

大学時代はサークルのリーダーをしていました。

男性
男性

バスケで全国大会出場の経験があります。※小学校時代の実勢でも問題なし

男性
男性

野球部の副部長でした!

男性
男性

合唱コンクールで指揮者をやるくらい目立ちたがりです!

みたいな些細なアピールでもOK。

とにかく自分が社会的な評価を得ているいわゆる整った顔・モテる人間・根明の人間)だということを暗にお知らせしておくことは、マッチングアプリで有利に動くための必須条件です。

自信のアピールにもなるし、女側からすると

きっと清潔感があって、言動もモジモジしてないんだろうなぁ。

というイメージも膨らみます。

この手の夢や実績は、基本的に書いておいたほうがいいです。
※嘘は交際後に必ずバレるので良くありません。真実をちょい盛りして書きましょう。

この一文は、誤解される

腕組みをして考える女性

その上で、文章を上から順に添削していきます。

誤解される一文
男性
男性

〇〇の飲食店働いています。生姜焼きとラーメンが大好きです。

私はこれを見た瞬間、「あ、ラーメン屋のバイトか?」って思ってしまいました。
どういうことかというと、パッと見で誤解する書き方だということ。

女性ってものすごい人数の男性からいいねが来るから、いちいちプロフィール文を詳細にチェックしません。流し読みます。
そのときに「飲食店」「働いています」「ラーメン」が一文の中に並ぶと、脳内で並べ替えて「あ、ラーメン屋で働いてんのか」ってなってしまう可能性が高いです。
だからもっとパッと見で流し読まれることを意識して書いたほうがいいと思います。

もはやフラッシュ暗算の域です。0.01秒でも認識できるようなデザイン(文面)にしておくことが重要
特に、アプリによっては ↓(下の画像)みたいに最初の一文が写真の下に表示されたりするわけですが、

マッチングアプリ写真の失敗例の男性

もしここに 〇〇の飲食店で働いています。生姜焼きとラーメンが… なんて表示されようもんなら、それはもうラーメン屋です
生姜焼きとラーメンが人気のお店かな?って思っちゃう。

とにかく、自己紹介文はパッと見が重要
生姜焼きとラーメンが好きという一文は、もっと後半に入れるか、入れるとしたら

添削実例
男性
男性

ラーメン屋開拓が好きです。

男性
男性

オススメの生姜焼きがある定食屋に連れて行きます!

みたいな女性が惹かれる書き方に変えたほうがいいと思います。

この一文は、警戒心を生む

頭を抱えて悩む女性
警戒心を生む一文
男性
男性

平日は、空いてます。お茶しましょう。

え、土日は? って思ってしまいます。瞬間的に。

土日は本命彼女といるの?平日しか空いてないの?

しかも"お茶"ってことは、 夜は会えない人ってこと? 怪しい…。

と思ってしまうので、本気で彼氏を探している女性からすると、ここはちょっと引っかかります

「土日は終日仕事なことが多いので」とか、「まずは気軽にカフェでも行きましょう」とか、なんらかの注釈があるなら理解できます
でも、「平日は、空いてます。」だけでは、とても怪しいです。
ワンナイト目的ならともかく、恋人探しとなると、ここでマイナス20点。

この一文は、落選のキッカケになる

拒否する女性
落選のキッカケになる一文
男性
男性

ホールの仕事をしています。一緒にいて居心地の良い人と出会うために登録しました!俳優を目指しています。

いや、文章の並びがぐちゃぐちゃ

まず、「ホールの仕事をしています」は、最初に書いてた「〇〇の飲食店で働いています」とセットにしたほうがいいですよね。
「一緒にいて居心地の良い人」というのは少し曖昧で、彼女が欲しいのならしっかり「彼女」って書いたほうがいいと思います。

そうしないと、「居心地の良いセフレや浮気相手を探してる可能性もある」と捉えられてしまうから、真剣に彼氏が欲しくて選別している女性からすると、懸念要素(落選のキッカケ)になってしまうんです。

「俳優を目指しています」は、さっきも書いた通り超良いですね。
でもなぜこの3文を1つの段落にまとめたのか不明。 もっとカテゴリーで段落を分けましょう。​

添削するとこんなプロフィール文になる

添削、赤ペン先生

以上の要素をもとに、私がこのプロフィール文を添削すると、こうなります。

添削前のプロフィール文
マッチングアプリのプロフィール文・添削前
添削後のプロフィール文

俳優を目指しています。
最近は〇〇のオーディションを受けました。

※俳優に限らず、序盤で自分の実績などをアピールする。例:「元サッカー部のキャプテンです」など

普段は〇〇の飲食店で働いています。 ホールの仕事をしているので、仲良くなったらぜひ会いに来てもらえると嬉しいです。
※やましいことが無いクリーンさをアピール

趣味はおいしいラーメン屋と定食屋を探すことです。
オススメの生姜焼き定食があるので、仕事のない平日で良ければいつでもご案内します。

このアプリには、彼女が欲しくて登録しました。
一緒にいて居心地の良い人と出会えればと思っています。
まずは気軽にご飯に行きましょう。よろしくお願いします。

これは女性に万人ウケすると思います。 彼氏にする男性として、ダメな要素がないからです。

実際に、私の知人や友人の女子たちに、この文面を見せてみたところ、「100点」という回答を複数もらいました。
やっぱり俳優ポイントと彼女探し明言ポイントが大きかったです。

ちなみに文量的には、"婚活目的"ならもう少し伸ばしたほうがいいし、"遊び目的"ならもう少し短いほうがいいかもしれません。
自分の目的に合わせて重さ・軽さを変えないと、ターゲットに敬遠されるので注意が必要です。

メシ目的・貢がせ目的・ぼったくり目的の女性に対する防御策

ねだる女性、貢がせる女性
防御策となる一文

オススメの生姜焼き定食があるので、仕事のない平日で良ければいつでもご案内します。

この文章は、人によっては「え、定食屋?もっと高い店連れてけ!」と思って減点する場合もあるかもしれません。
でも、そんな女性はさっさと損切りしたほうがいいですよね。
彼女にしたら面倒なので、この「定食屋に連れて行きます」発言でスクリーニング(選別)をかけます

男性
男性

初対面はスタバで

男性
男性

まずは気軽な居酒屋に

など、自分の身近な状況に合わせた別の文章に変えても良いかもしれません。

この手の一文は超重要なので、メシ目的・貢がせ目的・ぼったくり目的の女性に対する防御策として、全ての男性にオススメしたい裏技です。
美人でも目的が一致しない女性とマッチしたところで、意味がありませんからね。

今回のまとめ

OKを出す女性

以上、『女性に万人ウケするプロフィール文』というテーマで、"彼女探し"を目的とする男性向けの添削事例を紹介しました。
良い出会いを引き寄せるために、良いプロフィールづくりを実践してみてください。

とうもろ こしきさんの書籍はこちら

この記事を書いた人
とうもろこしき

京大出身。在学中は祇園の高級クラブでホステスとして働いていた。
趣味は男女関係の観察・分析。仕事柄身についた対人テクニックを恋愛に応用する手法を書籍やSNSで発信している。

とうもろこしきをフォローする
この記事をシェアする!
洒落男子
タイトルとURLをコピーしました